定期研修会を開催しました

%e3%83%95%e3%82%a1%e3%82%a4%e3%83%ab_003 %e3%83%95%e3%82%a1%e3%82%a4%e3%83%ab_004

◼︎ 症例の患者さんにどう関わるか?

11月の定期研修会を開催しました

今回の研修会は北海道薬科大学の早川達先生を講師にお迎えし研修会を開催しました。

前半では弊社でePOSトレーニング2016(※)報告会として店舗から報告と意見交換を行いました。後半では今年トレーニングで関わった症例について今後どのように関わっていくか?早川先生の進行のもと全体カンファレンスを行いました。

カンファレンスを通じて、改めて患者さんを見る視点をしっかり定めて治療のサポートをすることが重要であることを学びました。

第一部:ePOSトレーニング2016 報告会

第二部:全体カンファレンス

講師 北海道薬科大学 早川達 教授

※患者さんの治療のサポートを行う為に、薬だけではなく患者さんの背景も考慮し薬剤師としての関わり方を考え対応するトレーニング。今年は脂質異常症の患者さんを対象に各店舗に取り組みました。